第2回:「ロウきゅーぶ!」の舞台

出版社: アスキー・メディアワークス
ISBN-10: 4048704796
ISBN-13: 978-4048704793

 今回の舞台は松戸です。作品名はロウきゅーぶ!で、小学生の女子バスケットボール部を舞台にした作品です。最近多いですが、これもライトノベルが原作のアニメ作品で、2011年にアニメ化されました。主にアニメの舞台となったのは松戸駅の周辺で、2話~12話に登場しています。

アニメの画面と垂れ幕の位置まで全く同じ松戸駅の駅前。

 松戸駅を訪れれば、どこが舞台になったのかが一目瞭然でしょう。松戸駅には二つの出入り口がありますが、その両方がアニメに出ています。さすがに看板等は変えられていますが、商店などもアニメ内にも登場しています。この舞台は松戸駅の周囲なので、駅からわざわざ遠くへ移動する必要の無い場所です。実際に私たちが現地を訪れた時も、数十分も歩かないうちに、アニメに出て来た風景を多く見る事ができました。

登場人物がアップで写った、バス停のから上を見上げた場面の所。

 非常に可愛らしい少女達が出てくる為に勘違いされやすい作品ですが、確かにそういう描写は少しあるものの、実際は所謂スポ魂ものと言えます。どちらの面でもよくできた作品なので、一度手にとってみるのはいかがでしょうか。

駅を降りてすぐの場所にあるバス停の側。


今回の聖地:千葉県松戸市松戸 JR・新京成電鉄 松戸駅


大きな地図で見る
Author : Masayoshi Cho 2012.10.31